試してみませんか?

CD修復歴 約25年
圧倒的な経験と知識で
CDを知り尽くしている職人が
あなたの大切なCDを
1枚1枚心を込めて
修復いたします。

独自の強み その1
 複数工程の研磨技術

研磨する際に、CDの状態に合わせて、複数の工程を踏んで、CDを研磨することが弊社の特徴です。そうすることで、無駄な研磨もすることなく、CDを新品状態に戻すことができるのです。弊社独自の修復機の利用法で、研磨しすぎることをふせぎ、修復点を確実に研磨し、磨いていきます。

独自の強み その2
 
コーティング工程

CDのデータ読み込み面は、傷つきやすく、データ面が化学変化を起こしやすい。どんなに丁寧に、大切に保管し扱っていても、傷もついてしまうのがCDです。そこで、少しでも研磨したCDの状態が、新品状態を保てるように、コーティングすることも弊社独自のサービスになっております。

独自の強み その3
 
取引実績

CD修復の業界で、サウンドテックほどの取引実績をもった会社は存在しません。弊社は、元祖CD修復業を開始し、各企業が認める確かな技術があるからこそ、今までたくさんの企業のライブラリーのCD修復を行って来ています。

CD修復の流れ

状態確認

CDが修復可能な状態か確認し、作業にどの程度時間を要するか、状態に合わせて、今後のメンテナンスやCDの保管方法など、お伝えします。

クリーニング

CDデータの読み込み面に付着している汚れ・皮脂などを取り除きます。CDの盤面を傷つけないよう、特殊クリーナーを用います。

研磨

キズの状態によって、研磨方法がかわります。状態に合わせて修復機や研磨紙を利用し、きれいに盤面を磨いていきます。手作業で機会をの動きを微調整し、的確に研磨します。

コーティング

盤面の傷・ホコリ等の再付着防止、経年変化による盤面の化学変化予防します。独自のコーティング技術で修復後は 新品以上のクオリティのCDにします。